油煙墨を摩りおろし

墨の滲みがうむ偶然に身を委ねて

絹に一枚 いちまい 花弁を描く。

kasa

岩絵の具 

雲母 

胡粉

顔料で化粧された絹の 

やさしい煌めき

sén

momoè

百枝

風に舞った桜

欅の緑陰

山々を鮮やかに彩る紅葉

雪解けを待った椿

四季の記憶